お問い合わせ電話番号
お問い合わせ 相談 社会保険 労働保険 事務 給与計算代行 就業規則の作成 助成金 申請 労務管理 障害年金相談 報酬について よくあるご質問 お問い合わせ 社労士やまだのブログ 事務所案内

社会保険労務士事務所
オフィスエール

〒490-1211
愛知県あま市篠田稲荷151番地
MSKスクエア 2階D号

TEL052-627-0815
FAX052-627-0817

よくある質問

Q1: 初回の打ち合わせ・面会時に相談料などの費用はかかりますか?

 初回は無料です。 安心してお問い合わせ下さい。

Q2: コンサルティングの時間は毎回とのくらいの長さなのでしょうか?

 おおよそ、1〜2時間程度となります。 その中で課題・現状・進捗状況などをお聞きします。 毎回これを繰り返すことにより御社の目標達成・問題解決を確実なものにすることを目指します。

Q3: 当社は遠方なのですが、サービスや費用に違いはありますか?

 ありません。 毎月のコンサルティングはもちろん、トラブル・各種手続き等にも迅速に対応致します。 ただし、案件により、別途費用を頂く場合があります。

Q4: コンサルティングは、人事・労務に関することのみなのでしょうか?

 いいえ。 人事・労務のことだけでなく、経営に関する悩みを総合的にご相談下さい。 また、当事務所で対応できない問題が発生した場合には、弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、司法書士、行政書士と提携していますので、お客様のご要望に応じてご紹介することも可能です。

Q5: 当社は規模が小さいのですが、お願いできますか?

 もちろんです。 人数、規模等は関係ありません。

Q6: 助成金や就業規則などを単発でお願いできますか?

 よろこんでお引き受けいたします。(顧問先のお客様には割引するサービスがございますので、合わせてご検討いただければ幸いです)

Q7: 就業規則は、どのような場合に必要ですか?

 常時10人以上の労働者を使用している場合は、労働条件等を定めた就業規則を作成しなければなりません。 トラブルを未然に防ぎ、企業秩序を維持するためにも、決められたルールに沿った労務管理が必要です。 従業員数が10人未満の場合は、作成義務はありませんが、作っておいた方いいでしょう。

Q8: 今現在、労働トラブルを抱えています。 対応してもらえますか?

 はい。速やかに対応させていただきます。 労働トラブルは、早期対応が、早期解決へ鍵です。 ご相談フォームより、お問い合わせ下さい。

Q9: 通常の業務は社内で出来ています。 相談業務だけをお願いできますか?

 よろこんでお引き受けいたします。 役所に聞きにくいことはたくさんあると思いますので、気軽にご相談ください。

Q10: 必要な時には、専門家を紹介していただけますか?

 お客様のニーズに合った専門家を紹介させていただきます。

初回相談無料 社労士へお気軽にお問い合わせ下さい。